« 唐桑の板倉 | トップページ | 小々汐の板倉 »

2008年4月15日 (火)

唐桑の板倉

今日は1日唐桑半島の板倉と、景観の魅力などの取材に行ってきました。

一言「唐桑は凄い」

この一言で、私の感動は伝わるのではないかと思います。デジカメのメモリー1GBを使い切り、補助のメモリーで撮るほどでした。

太平洋に突き出した唐桑半島ですので、右からも左からも海の香りが満ちた素晴らしい空気とのどかな里山と海が堪能できます。

1日、本当に充実した楽しみが味わえるところだと改めて感じました。

P17200221

P17200351

P17200661

(板倉、分りますでしょうか?中央白い建物の左上です)

P17203231

鮪立漁港です。板倉はこんもり茂った杉林の手前の小高い丘の上にあります。

P17203571

同じく対岸に2棟あるのです。こちらは海の直ぐ前です。

P17203721

P17203771

そしてまた2棟

P17204471

板倉からは海が見えました。 「文責 ma」

追伸:よく歩き、よく歩き、よく歩きの一日でしたが、島全体が梅と椿に満ち、人とのふれあいも含め素晴らしい一日となりました。

« 唐桑の板倉 | トップページ | 小々汐の板倉 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 唐桑の板倉 | トップページ | 小々汐の板倉 »