« 古川家内部 | トップページ | こちらも斜め »

2008年2月20日 (水)

古川家土蔵

Dscn55551

古川家さんの中庭には「和洋折衷」の不思議な形をした土蔵があります。(まだ、解体していませんから)

本来、入り口の雨よけのために設置する庇を止め、洋風の入り口に作り変えたのでは?と思います。

昭和19年に南町に火災が有り、古川家も罹災し翌年改修が行われ現在に至っていますが、土蔵もその時にでも直したのか?今となっては詳細が分りません。

この土蔵も間も無く解体されます。「文責 ma」

« 古川家内部 | トップページ | こちらも斜め »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 古川家内部 | トップページ | こちらも斜め »